コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワイツゼッカーの太陽系成因説 ワイツゼッカーのたいようけいせいいんせつ

1件 の用語解説(ワイツゼッカーの太陽系成因説の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ワイツゼッカーのたいようけいせいいんせつ【ワイツゼッカーの太陽系成因説】

1944年ワイツゼッカーが提唱した渦動星雲による太陽系成因説。星雲が乱流状態で回転すると、中央から周辺へと順次大きな楕円状の渦が生じ、中央部は太陽になり、渦と渦の間に集結した物質が惑星になるという説。 → 原始太陽系

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ワイツゼッカーの太陽系成因説の関連キーワードもの派沖縄戦カリブ文学直木賞神崎武雄サンホセ信州大学弘前大学ペリリュー[島]宮崎大学

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone