コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

WiMAX2 ワイマックスツーWiMAX2

1件 の用語解説(WiMAX2の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ワイマックス‐ツー【WiMAX2】[worldwide interoperability for microwave access 2]

worldwide interoperability for microwave access 2》高速無線通信ネットワークの規格の一。従来のWiMAXをより高速化し、また高速移動中でも通信できるよう拡張したもの。最大伝送速度は下り約330Mbps、上り約112Mbps。時速350キロメートル程度の移動速度までインターネット接続が可能。国際電気通信連合ITU)により、LTEアドバンストとともに第四世代移動通信システム(4G)の規格の一つとして位置づけられている。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

WiMAX2の関連キーワードiTunes RadioMavericksOS X YosemiteSwiftbrainstormingブレインストーミングIEEE802.16ウィルソン・ラーニングワールドワイドスウィフトWWF

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

WiMAX2の関連情報