コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワイヤーフレームモデル わいやーふれーむもでる

1件 の用語解説(ワイヤーフレームモデルの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ワイヤーフレームモデル

コンピューターグラフィックスの3D表示方法のひとつ。線だけで作成した立体物のことで、立方体などは各辺だけ線で表示し、曲面はメッシュ状に並べた曲線で表示する。情報量が少ないため、高速に表示できる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワイヤーフレームモデルの関連キーワードグラフィックスワークステーションコンピューターグラフィックスSIGGRAPH3Dグラフィックス3Dグラフィックスアクセラレータービジネスグラフィックスグラフィックディスプレーインフォグラフィックスコンピュータートモグラフィー三次元グラフィックス

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone