コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワチェット ワチェットUachet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワチェット
Uachet

エジプト神話の女神。下エジプト,特にブートの守護処女神。オシリス伝説によると,彼女は,夫オシリスを弟セトに殺されたイシスの子ホルスをケムニの漂える島に迎え入れて保護したという。そのため,のちにアポロンの母レトと同一視される。またへびの女神として,ときに翼や王冠をもつコブラの姿で表わされる。北部地帯を示す赤い冠を頭上やあるいはハゲワシ形のかぶりものの上に戴く女の姿で表現されることもしばしばある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ワチェットの関連キーワードエジプト神話エジプト

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android