コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワッセナー合意(The WassenaarArrangement)

1件 の用語解説(ワッセナー合意(The WassenaarArrangement)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

ワッセナー合意(The WassenaarArrangement)

①1996年7月にオランダハーグ市近郊ワッセナー市で合意された、冷戦終結後の貿易管理体制。全地域向け輸出を対象として、通常兵器、関連汎用品・技術の移転に関して透明性を大きくし、地域の安定を損なう恐れのある通常兵器の過度の蓄積を防ぐのが目的。②1982~83年、賃金の抑制とワークシェアリングの推進を柱とする合意。オランダの雇用者団体と労働組合がワッセナーでの会合で合意した。オランダモデルと言われ、その後の欧州各国の雇用対策モデルにもなった。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワッセナー合意(The WassenaarArrangement)の関連キーワードオランダ語オランダ商館オランダ通詞オランダ屋敷ハーグ国際私法会議イギリスオランダ戦争オランダ渡りダッチ海牙ハンバーグ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone