コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワムシ(輪虫) ワムシ rotifer

翻訳|rotifer

1件 の用語解説(ワムシ(輪虫)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ワムシ【ワムシ(輪虫) rotifer】

輪形動物門Rotiferaに属する無脊椎動物の総称。大部分は淡水中にすむが,一部のものは湿った土,乾いたコケの間,海中などにすみ,海岸の砂泥1l中に100万以上の個体がいるといわれる。世界に1500~2000種,日本で170種ほどが知られている。体長は0.05~2mmで頭,胴,足の三つの部分からなっている。体表は厚いクチクラの甲か,軟らかい外皮で覆われている。体の前端には輪毛器があって,ここの繊毛が車の輪が回っているように見えるところから輪虫の名がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ワムシ(輪虫)の関連キーワード肛門条虫類脊索動物舌形動物前肛動物無脊椎動物線形動物輪形動物軟体類微胞子虫目

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone