コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワング・ラボラトリーズ Wang Laboratories,Inc.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワング・ラボラトリーズ
Wang Laboratories,Inc.

アメリカ合衆国のかつてのコンピュータ会社。 1955年設立。広域ネットワークの構築,デスクトップシステムの統合・支援サービス,周辺機器の製造,販売およびソフトウェアの開発業務を行ない,事務処理ソフト,文書管理ソフト,画像処理ソフトなどの開発に力を入れた。 1986年に買収したインテコムは PBXスイッチシステム (→構内交換機 ) を製造。 1993年財政難から破産再編計画を提出,人員削減とソフトウェアへの事業内容移行を柱に再建をはかった。 1996年Iネットを買収。 1998年イタリアのオリベッティの子会社 Olsyと合併してワング・グローバルを設立。ワング・グローバルは翌 1999年オランダの ITサービス会社ジェトロニクスに買収された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ワング・ラボラトリーズの関連キーワードシュナイダーエレクトリックジョン チェンバースブロードバンド伝送

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android