ワンストップサービス(OSS)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ワンストップサービス(OSS)

自動車購入時の新車登録手続きの簡略化を目的に、05年12月に始まった。全都道府県が参加する「OSS都道府県税協議会」が運営を担い、維持管理費は国が半額、都道府県と警察が4分の1ずつ負担する。財政難や利便性の低さを理由にサービス稼働に二の足を踏む自治体も多い。

(2010-01-27 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android