コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワンチップマイクロコンピューター わんちっぷまいくろこんぴゅーたー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ワンチップマイクロコンピューター

1つのプロセッサーに、CPUやメモリー周辺LSIを統合したもの。家電製品などの制御用に利用されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ワンチップ‐マイクロコンピューター(one chip microcomputer)

1個のLSI上にマイクロプロセッサー・メモリー・入出力インターフェースなどを構成したもの。家電製品の制御部などに用いる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ワンチップマイクロコンピューターの関連キーワードマルチコアマルチコアキャッシュメモリーCore i7動作周波数HyperTransportチップセット仮想化オーバークロックCULV

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android