コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワン・アフター・909

デジタル大辞泉プラスの解説

ワン・アフター・909

イギリスのロック・バンド、ビートルズの曲。ジョンは自分が17歳の頃につくったと主張し、ポールは共作と主張している曲。初期のビートルズのライブ・レパートリーだった。1969年1月30日のアップル社屋上でのゲリラライブ、いわゆる「ルーフトップ・セッション」での演奏が、アルバム「レット・イット・ビー」(1970年)に収録されている。原題《One After 909》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報