コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワールド・アスレティック・ツアー わーるどあすれてぃっくつあーIAAF World Athletics Tour

知恵蔵の解説

ワールド・アスレティック・ツアー

1985年に国際陸上競技連盟(IAAF:International Association of Athletics Federations)の主催で始められた陸上競技の大会。2005年までグランプリ・サーキットと呼ばれていたが、06年に改称。1998年に発足したゴールデン・リーグ(GL)と03年に新設されたスーパー・グランプリ(SGP)がそれぞれ6、これに従来から行われているグランプリ(GP)の12を合わせ、合計24大会で編成。日本では5月に大阪市・長居陸上競技場でGP大会が開かれている。最終戦としてワールド・アスレティック・ファイナル(02年までのグランプリ・ファイナルを改名)が開かれ、06年は9月9〜10日にドイツ・シュツットガルトで開催。ワールド・ランキング上位のトップ選手が集まって、世界No.1の座を競った。ファイナル大会の各種目の賞金は、1位が3万ドル、2位2万ドル、3位1万2000ドル。02年のファイナル大会では、男子ハンマー投げの室伏広治が日本選手として初めて優勝した。

(小森貞子 スポーツライター / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

ワールド・アスレティック・ツアーの関連キーワードオスカー ピストリウスオスカー ピストリウススペースシャトル飛行記録セルゲイ ブブカ[各個指定]工芸技術部門ウサイン・ボルト国際陸上競技連盟ワールドチャレンジミーティングスパーミット大会セバスチャン コー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android