ヴォルフガング カイザー(英語表記)Wolfgang Kayser

20世紀西洋人名事典の解説


1906 - 1960
ドイツの文学研究家。
元・ゲッティンゲ大学教授。
ベルリン生まれ。
ドイツ解釈学派の代表者であり、リスボン大学教授を経て、1950年ゲッティンゲン大学にドイツ文学教授に迎えられた。以後、多くの著作によって、文学作品を言語芸術として研究、解釈することを試み、文芸学独立科学としての方向づけをした。主な作品に「言語芸術作品」(’48年)、「グロテスクもの」(’57年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1906年12月24日
ドイツの文学史家
1960年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android