コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一括交付金

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

一括交付金

国から地方への「ひも付き補助金」を廃止し、基本的に地方が自由に使える交付金にするという構想で、民主党が2009年の衆院選マニフェストに掲げた。10年度の地方向け補助金総額は主な10府省で約21兆円あり、10年12月には当時の菅政権が、一括交付金化の規模を12年度には1兆円強を目指す方針を閣議決定したが、11年度は都道府県分の約5千億円でスタート。今年度当初は8329億円(沖縄振興一括交付金含む)。

(2012-12-13 朝日新聞 朝刊 名古屋 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一括交付金の関連情報