コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一文字挵 いちもんじせせり

大辞林 第三版の解説

いちもんじせせり【一文字挵】

セセリチョウ科のチョウ。開張3.5センチメートル 内外。はねは黒褐色で、前ばねには大小八個の白斑が環状に並び、後ばねには四個が一列に並ぶ。胴が太いためガに似る。全国に分布。幼虫はハマグリムシ(別名イネツトムシ)という稲の害虫。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一文字挵の関連キーワード黒褐色白斑ばね

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android