コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一日・朔日・朔 ついたち

大辞林 第三版の解説

ついたち【一日・朔日・朔】

〔「月立ち」の転〕
月の第一日。
月の初め。上旬。 「十二月の-五日と定めたる程は/落窪 2
一月一日。元日。また、正月。 「 -のほどのこと/源氏

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一日・朔日・朔の関連キーワード月立ち源氏