コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一木蘆洲

美術人名辞典の解説

一木蘆洲

江戸後期の画家。一木学治。名は習、字は学而、別号に楽山堂。安政6年(1859)『書画薈粋』に描く。大飯田町堀留に住んだ。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報