コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一票の格差訴訟

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

一票の格差訴訟

衆参両院の選挙区選挙では、議員1人あたりの有権者数が地方と大都市圏で大きく異なり、一票の重み(価値)に不均衡が生じている。最高裁は近年、判決で国会に是正を求める姿勢を強めており、一昨年は衆院選、昨年は参院選について「違憲状態」と指摘。最高裁が今回、より厳しい「違憲」の判断を示せば、中選挙区制時代を入れれば28年ぶり、小選挙区制では初となる。

(2013-02-19 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

一票の格差訴訟の関連キーワード事情判決近藤崇晴

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一票の格差訴訟の関連情報