七種粥/七草粥(読み)ななくさがゆ

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ななくさがゆ【七種粥/七草粥】

正月の7日に、春の七草を入れて作るかゆ。1年間邪気を払い、万病を防ぐ効果があるとされる。◇「菜がゆ」ともいう。春の七草はせり・なずな・ごぎょう・はこべら(はこべ)・ほとけのざ・すずな(かぶ)・すずしろ(大根)。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android