コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万里虎関

美術人名辞典の解説

万里虎関

江戸中・後期禅僧。無得良悟の弟子である断崖独橋の法嗣であり、尾張に乗円寺・照運寺を開いた。安永6年(1777)寂。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android