三セク債

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

三セク債

経営が著しく悪化した公営企業第三セクターなどについて廃止や清算する際、国が地方自治体に発行を認める地方債負債を早期に処理し、地方財政の健全化を進めるのが狙い。対象期間は2009年度から13年度まで。返済期間は、基本が10年とされているが、各自治体からは返済期間の延長などが求められている。

(2010-12-20 朝日新聞 朝刊 1道)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android