コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三和シヤッター工業(読み)さんわシヤッターこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三和シヤッター工業
さんわシヤッターこうぎょう

シャッタのトップメーカー。前身は 1952年にスチールシャッタ製造販売を目的として創業した高山萬司の個人企業である。 56年株式会社に改組し三和シヤッター製作所となる。 59年販売部門を分離,63年現社名に改称する。建築ブームに乗って工場を増設。製品の多角化にも取組み,69年ドアの分野に,72年窓シャッタを販売し住宅用機器分野に進出。 70~71年にはテンプレータ,スモレータ,防煙パネル,排煙パネルなどの防災制御システムを開発している。売上構成比は,シャッタ 40%,ドア 28%,シャッタ関連製品9%,窓製品7%,エクステリア4%,その他 13%。年間売上高 2406億 100万円 (連結) ,資本金 229億 5200万円,従業員数 3672名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android