三宝院高演

美術人名辞典の解説

醍醐院第八十六代座主。三宝院門跡第四十二代。鷹司右大臣関白輔平公息。童名理君、号活佛。准三后。寛政3年大僧正。弘化5年(1848)歿、76才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

ソーシャル・ディスタンシング

感染症の予防戦略の一つで、有効な治療薬や予防薬などがない重大な感染症が国や地域に侵入した場合に、人の移動や社会・経済活動に制限を加えて、人同士の接触を減らす取り組みのこと。例えば、学校・保育施設の一時...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android