コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三条通りの拡幅事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

三条通りの拡幅事業

三条通りの整備計画が戦前に決定され、JR奈良駅前から春日大社一の鳥居前までの三条通り約1.3キロが1966年に都市計画決定された。同駅前から猿沢池までの区間で、道路幅を8メートルから16メートルに広げる。現在4メートルある車道幅は変えず、両側各2.5メートルの歩道をそれぞれ6メートルに拡幅。歩道にはシラカシなどの街路樹を植え、街路灯も設置する。上三条工区と三条工区の総事業費は約63億円。

(2010-03-08 朝日新聞 朝刊 奈良1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android