コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三条通りの拡幅事業

1件 の用語解説(三条通りの拡幅事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

三条通りの拡幅事業

三条通りの整備計画が戦前に決定され、JR奈良駅前から春日大社一の鳥居前までの三条通り約1.3キロが1966年に都市計画決定された。同駅前から猿沢池までの区間で、道路幅を8メートルから16メートルに広げる。現在4メートルある車道幅は変えず、両側各2.5メートルの歩道をそれぞれ6メートルに拡幅。歩道にはシラカシなどの街路樹を植え、街路灯も設置する。上三条工区と三条工区の総事業費は約63億円。

(2010-03-08 朝日新聞 朝刊 奈良1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三条通りの拡幅事業の関連キーワード新京極三条大橋三条通り四条通り下京一条通り七条通り森林整備保全事業計画BMD整備計画高速道路の整備

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone