コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三毛門カボチャ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

三毛門カボチャ

最も古い渡来種カボチャの特徴を残しているとされる。16世紀に海外から豊後(大分県)を経て広まった。甘みの強い新品種に押されて減ったものの、三毛門では作り続けられてきた。2007年に地元有志が三毛門南瓜保存会を結成。継承と新たな加工や料理、販路の開拓に取り組んでいる。

(2011-12-22 朝日新聞 朝刊 京築 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三毛門カボチャの関連情報