コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三菱欠陥車をめぐる三つの刑事裁判

1件 の用語解説(三菱欠陥車をめぐる三つの刑事裁判の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

三菱欠陥車をめぐる三つの刑事裁判

三菱自動車製の大型車の欠陥と事故をめぐる刑事裁判は、今回の判決の他にも二つ続いている。一つは横浜市で02年、母子3人が死傷した事故の裁判。横浜地裁は07年12月、元同社部長ら2人を業務上過失致死傷罪で有罪としたが、被告側は東京高裁に控訴した。もう一つは、この事故後、国に虚偽の報告をしたとして宇佐美隆・元三菱ふそうトラック・バス会長ら3人と三菱自が道路運送車両法違反罪で起訴された事件。横浜簡裁が06年12月に無罪とし、同高裁で審理中だ。

(2008-01-16 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三菱欠陥車をめぐる三つの刑事裁判の関連キーワードカウント事故ノーカウント事故三菱自をめぐる裁判三菱自動車をめぐる刑事裁判山口県の死亡事故三菱自動車情報漏洩問題をめぐる検証チーム

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone