コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三重県度会郡大紀町 たいき〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔三重県〕大紀〈町〉(たいき〈ちょう〉)


三重県南部にある町。南部は熊野灘(くまのなだ)に面する。度会(わたらい)郡
2005年(平成17)2月、同郡大宮町、紀勢町、大内山村が合併・改称して成立。市域の約9割を森林が占める。スギ・ヒノキ材、シイタケなどの林産物が多く、酪農・畜産も盛ん。電機・製材などの工場がある。海沿いの地域ではハマチ養殖やタイ・カツオなどの沿岸漁業が行われる。JR紀勢本線と国道42号が通じ、紀勢自動車道のインターチェンジがある。国指定史跡の熊野参詣道熊野古道)のツヅラト峠はユネスコ世界遺産に登録された石畳の道。皇大(こうたい)神宮別宮の瀧原宮(たきはらのみや)があり、大内山川沿いに阿曽温泉が湧く。大滝峡の近くにはキャンプ場がある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

三重県度会郡大紀町の関連キーワード三重県度会郡大紀町大内山三重県度会郡大紀町三瀬川三重県度会郡大紀町金輪三重県度会郡大紀町船木三重県度会郡大紀町神原三重県度会郡大紀町阿曽三重県度会郡大紀町滝原三重県度会郡大紀町永会三重県度会郡大紀町野原三重県度会郡大紀町柏野三重県度会郡大紀町野添三重県度会郡大紀町打見三重県度会郡大紀町崎三重県度会郡大紀町錦奥伊勢木つつ木館頭之宮四方神社大内山牛乳錦花火大会瀧原宮度会

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android