コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三重県鈴鹿市(読み)すずか〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔三重県〕鈴鹿〈市〉(すずか〈し〉)


三重県北部の市。
伊勢湾西岸に位置する。第二次世界大戦中、海軍航空隊・航空工廠(こうしょう)などがあった2町12村が軍事上の要請から合併、1942年(昭和17)に市制施行した。工業出荷額は県内トップクラス。自動車・電機・プラスチック・紡績工場が操業養鶏苗木・茶の栽培も盛ん。国際的なモーターサーキット鈴鹿サーキットがある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三重県鈴鹿市の関連情報