コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三陸ワカメの被害

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

三陸ワカメの被害

岩手、宮城両県の漁協によると、津波で養殖ロープ約5千キロメートル分が津波で流され、ほぼ全滅。養殖用の船や種苗施設も大きな被害にあった。秋からのワカメ養殖に使う種苗は天然ワカメから育てるなどしているが、需要を満たしきれない状態という。このため、徳島県は鳴門ワカメの産地に対し、宮城県に例年の2倍の種苗を供給できる態勢づくりを呼びかけている。三陸のシェアは国産ワカメの8割を占める。

(2011-05-29 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android