コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三陸鉄道の現況

1件 の用語解説(三陸鉄道の現況の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

三陸鉄道の現況

震災で南リアス線は全線が不通になっている。盛―吉浜間は2013年4月、吉浜―釜石間は14年4月再開予定。北リアス線は久慈―田野畑間と小本―宮古間で運行中。残る田野畑―小本間は14年4月の再開予定で、現在は列車に接続する県北バスが運転されている。

(2012-04-25 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

三陸鉄道の現況の関連情報