コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上値抵抗線/下値支持線 うわねていこうせん/したねしじせん

1件 の用語解説(上値抵抗線/下値支持線の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

上値抵抗線/下値支持線

上値抵抗線とは過去の株価チャートにおいて上値と上値とを結んだ線のこと。この状態が株価の「天井」とされ、値下がりに転じる時期を判断する目安となる。また上値抵抗線を越えて株価が上昇を続ける時は、高水準への相場転換となる場合もある。一方、下値支持線は過去の株価チャートにおいて下値と下値とを結んだ線のこと。一般に「底値」を示し、株価がこの状態に近づくと反発に転じると言われている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

上値抵抗線/下値支持線の関連キーワードガントチャート大過去チャートイン抵抗線上値追い株価位置ラインチャート三角保ち合い岩漿性チャートスミスチャート

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone