コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上峰町長公選法違反事件

1件 の用語解説(上峰町長公選法違反事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

上峰町長公選法違反事件

05年6月と12月、当時2期目だった大川町長が町議や区長ら延べ約50人に食用油やハムの詰め合わせなど計約18万円相当を贈った事件。公職選挙法199条の2(公職の候補者等の寄付の禁止)は「公職にある者や候補者は、選挙区内の住民に対し、いかなる名義を問わず、寄付(金銭、物品などを提供すること)をしてはならない」と規定している。鳥栖簡裁は、5年間の公民権停止を伴う罰金30万円の略式命令を出したが、大川町長は命令を不服として正式裁判を申し立てた。同簡裁での一審が略式命令通りの判決を言い渡したため、大川町長は福岡高裁に控訴していた。

(2008-10-23 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

上峰町長公選法違反事件の関連キーワード大川幸福の科学大川口大川端大川狩福岡沖地震と玄界島中期目標の選択肢温室効果ガスの削減目標大川慶次郎大川道通

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone