コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上杉氏の抗争

1件 の用語解説(上杉氏の抗争の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

上杉氏の抗争

15世紀(室町時代)、上野(こうずけ)から北武蔵を支配する関東管領山内上杉氏と、相模から南武蔵を支配する相模国守護の扇谷上杉氏との抗争。扇谷上杉持朝は筆頭重臣の太田道真・道灌父子に命じて河越城、江戸城を築城。山内上杉氏は旧河越館の地に陣所を築き、兵3千を約8年駐留させ、河越城を再三攻撃したという。

(2016-01-19 朝日新聞 朝刊 埼玉全県・2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone