コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上海協力機構(SCO)とBRICs

1件 の用語解説(上海協力機構(SCO)とBRICsの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

上海協力機構(SCO)とBRICs

上海協力機構は、中国とロシア中央アジア4カ国(カザフスタンキルギスタジキスタンウズベキスタン)が01年6月に創設した地域協力組織。政治、経済、文化など幅広い分野の地域協力を目指す。BRICsブラジル、ロシア、インド、中国の英文頭文字を合わせた4カ国の総称。米証券ゴールドマン・サックス社が03年の報告書で名付けたもので、BRICsの経済規模が39年には米日独仏英伊の6カ国合計を抜くと予測した。

(2009-06-16 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

上海協力機構(SCO)とBRICsの関連キーワード中央アジア東アジアキルギス上海協力機構への参加ユーラシア経済共同体上海協力機構SCOユーラシア外交グルジアとロシアの対立ロシアと中国

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone