上野 裕久(読み)ウエノ ヒロヒサ

20世紀日本人名事典の解説

上野 裕久
ウエノ ヒロヒサ

昭和期の憲法学者,法社会学者 岡山大学名誉教授。



生年
大正7(1918)年5月16日

没年
平成9(1997)年10月8日

出生地
宮崎県北諸県郡高城町

出身地
熊本県阿蘇郡小国町(本籍)

学歴〔年〕
東京帝国大学法学部政治学科〔昭和17年〕卒

主な受賞名〔年〕
勲三等旭日中綬章〔平成3年〕

経歴
宮崎大学助教授、佐賀大学助教授を経て、昭和41年岡山大学教授に就任。59年退官し、広島修道大学教授となる。著書に「国民の憲法意識」「憲法社会学」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android