コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不動産の証券化

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

不動産の証券化

オフィスビルなど施設の資産賃料をもとに証券を発行。発行元は証券の売却で資金を得て、買った投資家は賃料などの収益から配当を受け取る仕組み。2000年の「資産の流動化に関する法律」の改正で活発化、08年のリーマン・ショックまでの数年間、「不動産ミニバブル」を生む要因になった。

(2010-10-27 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

不動産の証券化の関連キーワード不動産投資信託(J―REIT)ストラクチャード・ファイナンス担保不動産流動化オフィスビル仕組み金融

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不動産の証券化の関連情報