不正アクセス防止法(読み)ふせいあくせすぼうしほう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

不正アクセス防止法

1999年8月6日成立、2000年2月13日施行された法律通信回線から特定の電算機器にアクセスし、情報などを不正に取得してはならないというもの。刑罰は、「一年以下の懲役又は五十万円以下の罰金」となっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android