コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不蔵庵龍渓

美術人名辞典の解説

不蔵庵龍渓

江戸後期の茶人曹洞宗の僧。江戸下谷洞雲寺住職。浜松ついで岡崎に住し、30年にわたって遠江・三河地方に宗偏流茶道を広めた。弟子に千賀可蛟がいる。天保13年(1842)寂、82才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android