コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世田谷区のラジウム問題

1件 の用語解説(世田谷区のラジウム問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

世田谷区のラジウム問題

10月12日、弦巻5丁目の区道で毎時2・7マイクロシーベルトの放射線量を測定したと区が公表。隣接する民家の床下から、ラジウムが入った数十本の瓶が見つかった。夜光塗料用とみられている。28日には八幡山1丁目のスーパー「パワーラークス世田谷店」の敷地周辺で毎時170マイクロシーベルトを測定。ラジウム入りの瓶が撤去されたが、その後も破片や瓶が見つかった。11月2日にも上馬の個人宅で、紙箱に入ったラジウムが見つかっている。

(2011-12-14 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世田谷区のラジウム問題の関連キーワード赤口先負皇族砲丸投げ国民の祝日丁目弦巻天保毎時くろばね商店会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone