コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界のコメ取引

1件 の用語解説(世界のコメ取引の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

世界のコメ取引

国連食糧農業機関(FAO)によると、2008年の精米輸入国の第1位はフィリピン(約250万トン)。アラブ首長国連邦(UAE)、イランサウジアラビアマレーシアが続く。輸出国1位はタイ(約860万トン)。ベトナムパキスタンインド、米国と続く。近年はカンボジアミャンマー(ビルマ)も主要輸出国入りを目指す。

(2011-05-23 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界のコメ取引の関連キーワードフードロス熱帯林アミノ酸価アミノ酸評点パターンコーデックス委員会世界農業遺産食品照射人工林MSCマーク世界食糧計画

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone