コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界の原発

1件 の用語解説(世界の原発の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

世界の原発

国際原子力機関(IAEA)によると、2010年1月現在で世界で稼働中の原子炉は437基にのぼる。うち最も多いのが米国で104基、フランスの59基、日本の54基が続く。09年は世界の総電力量のうち約14%を原発でまかなった。商用原発は1954年、当時のソ連が世界で初めて建設し、各国で建設が相次いだが、86年のチェルノブイリ(現ウクライナ)原発事故を機に、見直し機運が高まった。しかし、近年は電力需要の増加や地球温暖化対策などから、世界的に原発回帰の動きが起きていた。

(2011-03-28 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界の原発の関連キーワード国際査察制度保障措置保障措置検証査察保障措置核疑惑(イランの)2段階付託国際原子力事象評価尺度イラン核問題

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

世界の原発の関連情報