コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界の銅山

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

世界の銅山

銅鉱石の主な産出国はチリ、米国、ペルーで、パプアニューギニア世界16位。銅は電気や熱をよく通すことから、現在は電線や電子機器、自動車などに使われている。鉄、アルミに次いで消費量の多い金属で、ベースメタルとも呼ばれる。世界の銅消費量は年間1800万トンを超え、日本は約120万トンで世界4位。

(2010-05-09 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android