コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界海洋観測システム せかいかいようかんそくシステムGlobal Oceans Observing System; GOOS

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

世界海洋観測システム
せかいかいようかんそくシステム
Global Oceans Observing System; GOOS

地球環境変動の全地球的規模での観測システムを構築することを目標として,政府間海洋学委員会が進めている国際協力計画。 1992年,ブラジルリオデジャネイロで開かれた国連環境開発会議 (いわゆる地球サミット) で提案,採択された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

世界海洋観測システム【せかいかいようかんそくシステム】

英名Global Ocean Observing Systemの頭文字をとって,GOOSとも呼ばれる。ユネスコのIOC(政府間海洋学審議会),WMO(世界気象機関),UNEP(国連環境計画),ICSU(国連学術連合会議)がスポンサーとなり,IOCが実質的な活動を担う国際協力計画。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界海洋観測システムの関連キーワードユネスコ(UNESCO)