コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界経済の不均衡(ゆがみ)

1件 の用語解説(世界経済の不均衡(ゆがみ)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

世界経済の不均衡(ゆがみ)

消費が旺盛な国の経常赤字と、輸出が伸び過ぎる国の経常黒字の差が広がることなどをいう。中国など新興国にたまった資金が、米国の資産に「逆流」して住宅バブルを起こす一因となり、2008年の崩壊で世界同時不況に陥ったとされる。09年9月のG20首脳会議で不均衡是正に向けて取り組むことで合意し、議論を進めている。

(2011-04-17 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界経済の不均衡(ゆがみ)の関連キーワード非消費支出双子の赤字健啖むさ・い経常収支(Current Balance)双子の赤字(Twin deficit)いすみ鉄道大阪市営地下鉄コメ消費量経常収支と世界経済の不均衡

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone