コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界遺産登録基準

1件 の用語解説(世界遺産登録基準の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

世界遺産登録基準

世界遺産委員会は文化遺産登録のために六つの基準を設け、一つ以上の該当を求めている。内容は(1)人類の創造的傑作(2)文化圏内での価値観の交流を示すもの(3)文化的伝統、文明の稀(まれ)な証拠(4)歴史上重要な時代の例証、あるいは景観を代表する顕著な見本(5)文化を特徴づける土地利用の顕著な見本(6)顕著で普遍的な出来事、伝統、思想、信仰、芸術作品と関連するもの。「平泉」は3、4、5、6に合致するとして国が推薦したが、カナダでの世界遺産委員会ではすべての基準について「適合していない」とされた。

(2008-10-15 朝日新聞 朝刊 岩手全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界遺産登録基準の関連キーワード文化遺産世界遺産平泉イコモス世界自然遺産世界文化遺産複合遺産世界遺産委員会世界遺産暫定リスト世界遺産登録

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone