世良 絹子(読み)セラ キヌコ

20世紀日本人名事典の解説

世良 絹子
セラ キヌコ

昭和期の童話作家



生年
大正14(1925)年2月9日

没年
平成14(2002)年8月12日

出生地
宮城県

出身地
福岡県小郡市

学歴〔年〕
福岡女子専門学校家政科卒

経歴
「小さい旗」同人。北九州を舞台にした歴史物語「海にひらく道」でデビュー。他に「光の川」「あっちゆきだよヒャータ」「ダンプカーをおいかけろ」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android