世良 絹子(読み)セラ キヌコ

20世紀日本人名事典の解説

世良 絹子
セラ キヌコ

昭和期の童話作家



生年
大正14(1925)年2月9日

没年
平成14(2002)年8月12日

出生地
宮城県

出身地
福岡県小郡市

学歴〔年〕
福岡女子専門学校家政科卒

経歴
「小さい旗」同人。北九州を舞台にした歴史物語「海にひらく道」でデビュー。他に「光の川」「あっちゆきだよヒャータ」「ダンプカーをおいかけろ」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android