コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両優先AE りようゆうせんええい⊆,りょうゆうせんえーいー

カメラマン写真用語辞典の解説

両優先AE

 現在のカメラでは当たり前になってしまったが、 シャッター速度優先AE絞り優先AE両方ができるカメラ。1970年代なかばまではシャッター優先AEか絞り優先AEのどちらかしか組み込まれておらず、その優劣が盛んに論じられた。  そこで登場したのが、両方のAE機構をひとつのカメラに組み込んだのがミノルタXD(右写真)である。さらに、キヤノンA-1では プログラムAE も組み込み、現在のAE一眼レフカメラの原型ができあがったのである。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android