コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両優先AE りようゆうせんええい⊆,りょうゆうせんえーいー

1件 の用語解説(両優先AEの意味・用語解説を検索)

カメラマン写真用語辞典の解説

両優先AE

 現在のカメラでは当たり前になってしまったが、 シャッター速度優先AE と 絞り優先AE の両方ができるカメラ。1970年代なかばまではシャッター優先AEか絞り優先AEのどちらかしか組み込まれておらず、その優劣が盛んに論じられた。  そこで登場したのが、両方のAE機構をひとつのカメラに組み込んだのがミノルタXD(右写真)である。さらに、キヤノンA-1では プログラムAE も組み込み、現在のAE一眼レフカメラの原型ができあがったのである。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

両優先AEの関連キーワードコンパクトカメラポストモダン・ダンスカメラアイカメラワークにたりAFカメラオンカメラクラシックカメラスチールカメラロボットカメラ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone