コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両口屋是清

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

両口屋是清

1634(寛永11)年に、いまの名古屋市で創業。尾張藩の御用菓子屋をつとめた。戦後、松坂屋名鉄百貨店への出店が契機となり、事業が全国に拡大。店舗は愛知や東京、大阪などに約110店。売上高は約50億円。生菓子のほか、干菓子焼き菓子などを製造販売する。

(2010-06-13 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

両口屋是清の関連キーワード二人静(菓子)をちこち千なり二人静

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

両口屋是清の関連情報