コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両羽地震

1件 の用語解説(両羽地震の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

両羽地震

1894年10月22日午後5時35分、庄内平野を震源に発生した。「日本被害地震総覧」(東京大学出版会)によると、最大震度5(7説もある)で、被害は山形市や秋田、新潟両県にも及んだ。死者726人(739人説もある)、全半壊、破損、焼失した家屋などは1万6千戸以上になった。

(2006-10-19 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

両羽地震の関連キーワード日清戦争リーケの原理日清戦争ロシア映画アレクサンドル露仏同盟ウィリス木口小平権藤震二高橋作衛

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone