コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中ぐり盤(中刳盤) なかぐりばんboring machine

世界大百科事典 第2版の解説

なかぐりばん【中ぐり盤(中刳盤) boring machine】

すでに開けられている穴をさらに大きくして,精確な寸法の穴に仕上げるための工作機械。工具を回転しながら穴の軸心方向へ送るための中ぐり棒が用いられることが特徴で,工作物はテーブル,または床板上に固定して置き,工具を取り付けた中ぐり棒を軸心方向に送るか,またはテーブルを穴の軸心方向に送るかして加工を行う。中ぐり盤は旋盤とともにもっとも古くからある工作機械の一種であり,ワットの蒸気機関の成功も,J.ウィルキンソンの中ぐり盤によってシリンダーの精密加工が可能となったことに負うところが大きい。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の中ぐり盤(中刳盤)の言及

【工作機械】より

…鉄,アルミニウム,プラスチックなど各種の工業用材料を,その素材,または半素材の状態から,必要な形状と寸法,精度および表面品位をもつ部品に加工する機械。ただし,現在では木材や石材を加工するものを除くのがふつうである。〈近代工業国家とは,工作機械と兵器を自製できる国〉とまでいわれるように,近代工業国の基盤として重要な機械であり,各種の機械,電気機器,化学装置などを構成する部品を作ることから〈機械を作る機械〉,あるいは〈母なる機械〉ともいわれる。…

※「中ぐり盤(中刳盤)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android