コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国での薬物犯罪の刑罰

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

中国での薬物犯罪の刑罰

中国刑法347条は営利目的による「密輸、販売、運搬製造」を対象とし、量刑は薬物の量で決まる。覚醒剤は50グラム以上で「15年の有期懲役無期懲役、または死刑」と定める。ただし、中国政府は近年、死刑を減らす方針から、「密輸、販売、製造」と「運搬」を区別し、運搬罪の量刑を軽くする姿勢を取っているという。不法所持は348条で罰している。

(2014-08-27 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

中国での薬物犯罪の刑罰の関連キーワード後蜀採用条件の変更成漢ダーバンテオドシウス後鑑プラトン加藤英司File Managerプラトン

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android